このページの本文へメインメニューへサブメニューへ

山形フィルムコミッション[インフォメーション]





インフォメーション


ロケ地のご紹介「紅花の里 高瀬」

お知らせ [2020年07月10日]

ロケ地のご紹介「紅花の里 高瀬」

山形県は日本一の紅花の産地として有名で江戸時代後期の最盛期には全国の生産量の約半数を占めていたと記録されています。
平成30年度には「山寺が支えた紅花文化」が日本遺産に認定されています。

そして山形市の高瀬地区は「おもひでぽろぽろ」の舞台にもなり、
今が盛りとなっています。今週末の7/11(土)と12(日)には高瀬地区の「紅花まつり」が開催されます。
今年は新型コロナ感染に考慮してイベントやセレモニーは行わず自由鑑賞のみとなりますが、各自で十分な感染予防対策をして三密を避けたうえで限られた時期だけ咲く紅花を楽しんでみてはいかがでしょうか。